EssDr

治療作用

–疥癬(ピレスロイド殺虫剤)

適応症

–疥癬

フォームと強み

–5%クリーム

使用

–子供2ヶ月以上および大人:頭皮、耳介後領域、手のひらおよび足の裏を含む全身にクリームを塗布し、皮膚のしわおよび歯間ウェブスペースに特に注意 少なくとも8時間(例えば一晩)放置し、水で十分にすすいでください。
-2歳未満の小児:誤飲や目との接触を避けるために手を包む。
-7日後に申請を繰り返す。

禁忌、副作用、使用上の注意

-2ヶ月未満の小児には使用しないでください。
-顔や粘膜、壊れた肌には塗布しないでください。
-引き起こす可能性があります:知覚異常,かゆみ,赤み,灼熱感,皮膚の乾燥;まれに:浮腫,過敏反応.
-目との接触を避ける。 偶然の接触の場合には、沢山の水とすぐに洗い流して下さい。
-妊娠: 禁忌なし
-母乳育児:禁忌なし。 胸には適用しないでください。

備考

–症状があるかどうかにかかわらず、密接な接触は同時に治療する必要があります。 除染,各治療後,患者の服やベッドリネンと密接な接触:≤60°cを洗浄し、太陽の下で乾燥,または日光にさらされるか、ビニール袋に72時間シール.
-かゆみは、治療終了後最大4週間持続することがあります(死んだ寄生虫に対するアレルギー反応):この期間中に再治療しないでください。 この期間の後に特定の疥癬病変(疥癬の巣穴)がまだ存在する場合、治療を繰り返すことができる。
-1%ペルメトリンローションは、2ヶ月以上の小児および成人の頭部シラミの治療に使用される。
–保管:25℃以下-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。